石油化工科普

石油化工防渗

内山電機の製品は様々なところで活躍しています!

扬州石油化工

内山電機の主力製品は、一般的に「配電盤」と呼ばれています。「配電盤」とは、電気(電動)機器や配電回路(照明回路等)に電気を給電し、その制御を確実に行なうと共に、漏電などの事故や故障が発生した際にそれらを的確に保護するために、必要な機器を集中装備した装置の総称です。ビルや工場をはじめ、電気が供給されている建物には必要不可欠の装置で、その種類は多種多様です。

石油化工科普

現在、ビル・工場等の設備は高度化・複雑化しており、その電力消費量は急激に増加しています。これらの設備に故障や事故が発生した場合には、企業活動や人々の生活に非常に大きな影響を及ぼすことになります。そのような事態を未然に防止すると共に、経済的かつ合理的な運用が行われるように各設備との相互関係を取り持つ重要な役割を果たしている電気設備が「配電盤」です。

「配電盤」はその性格上、一般の人々が触れることの出来ない場所に設置されていますの で世間一般にポピュラ-なものではありませんが、人々が安全に電気を使い、快適な暮ら しを営む上で必要不可欠なものです。「電気のある所、配電盤あり」です。 「配電盤」の存在なくして現在の情報社会は成り立ちません。現代社会のインフラの中心に存在し、それを支える設備と言っても過言ではありません。内山電機はその重要な設備を製作し、社会に供給しているメーカーです。

ページ上部へ